くすみができて肌色が変わってしまった

緊急事態です!今まで人気のアイクリームを選ぶための3つの条件とか、偉そうなこと言ってましたが、肝心の自分のスキンケアができていませんでした。反省して、しばらくはアイクリームだけでなく、様々な方面からくすみ対策を練っていこうと思います。

ストレスが多かったり寝不足な日々が続くと、イマイチ顔色が冴えないなあ、と思っていましたが、ある日それが取れなくなってしまっていることに気づきました。とてもショックでしたが、気のせいかもしれないからと放っておいたのがまずかったようです。まさに気づいた時にはできてしまっているのが、くすみでした。

出来ているのがほおの高い位置で、ここに出来てしまうと嫌なのが、肌色の印象を大きく左右しているように思うのです。前は色が白いねえ、なんて言われる肌でしたが、このくすみができてから、ファンデもオークルの濃いめのものでないと合いません。くすみのある肌には色の濃いものでないとカバーしきれないのです。

日々の生活にも増して年齢的なものもあるので、完全に消えないのは仕方ない部分もあるかと思うのですが、日々の努力で薄くすることはできるはず、と思っています。美白に重点を置いたスキンケアのものを揃えるようにしており、ローションパックや美白美容液をたっぷりめにつけるようにしています。また、身体の内側からできることも重要だと思っているので、サプリメントも美白や美肌に影響する成分のものを飲んでいます。

そして乾燥もくすみに大きくかかわっているので、顔を乾燥させないようにしています。どうしても室内の空調は、冷房も暖房も乾燥のもとなので、加湿器も家に3台用意しています。バスタオルも部屋干しするので、見た目はあまりよくないのですが…。

熱心に美白をやっていたせいか、気づいた時より少し薄くなってきたような気がしますが、気が抜けないので最近は皮膚科に行ってみるのもありかと思っています。