【まとめ】加齢によるくすみが気になる!私の解消法を教えます

若いころから色白だった私は、肌のトラブルも特になく、簡単なスキンケアで美肌を保っていました。ところが、40代を過ぎた辺りから何となく肌がくすんできていることを感じました。「これは大変!」肌のくすみを何とか出来ないか、色々と私なりに調べて実践し効果があった方法をご紹介します。

保湿を第一に

まずは保湿に力を入れました。肌が乾燥するとくすみはもちろんシワの原因にもなってしまいますので、保湿することでくすみとシワの両方を防ぐことができます。特にアイクリームは皮膚の薄い目の周りのくすみ対策としても有効です。

紫外線から守る

次に、紫外線から肌を徹底的に守りました。日焼けは肌の深部でメラニンを作ってしまい、くすみに直結します。外出前に日焼け止めを塗ることはもちろん、スプレータイプの日焼け止めも持ち歩き、汗をかいたら顔にシュッとスプレーしていました。日焼け用の手袋や日傘、ツバの広い帽子も必需品です。

ターンオーバーを正常化

あとは、肌のターンオーバー(肌の産まれ変わる周期)を正常に保つこと。これでくすみは消えるそうなので、生活習慣を見直しました。早めに寝て早めに起きる、食事は栄養バランスを心がけて食べる、エレベーターやエスカレーターを避けて階段を使い体を動かす。この3つを生活の中で気にかけながら過ごしました。

まとめ

私は今まで生きてきた中で、こんなに顔の美容のために努力したことは初めてでしたが、効果を感じることが出来るとはまってしまいます。どれもそんなに難しいことではなく、今までの生活意識を少し切り替えれば出来るような簡単なものばかりです。化粧品もちょっと手間をかけて探せば人気のアイクリームを手に入れることができます。急に肌質が変わるわけではありませんが、綺麗なおばあちゃんを目指してずっと続けたいと思っています。